学校法人 四天王寺学園

沿革

学校法人四天王寺学園は教育基本法及び学校教育法並びに私立学校法に従い、そして建学の祖である聖徳太子の精神に則っとり、教育を行っています。この聖徳太子の精神とは、すべての衆生を救わんとする大乗仏教の精神であります。

その精神を実践するために、聖徳太子は推古元年(西暦593年)に、悲田院、療病院、施薬院、敬田院の四箇院の制からなる四天王寺を建立されました。四天王寺は創建以来、1,400余年連綿として継承されて今日に至っています。と、同時に四箇院の制も維持され、悲田院、療病院、施薬院の事業は社会福祉法人四天王寺福祉事業団へ、敬田院の事業は学校法人四天王寺学園へ、今日受け継がれています。

  • 四天王寺福祉事業団
  • 四天王寺福祉事業団
  • 和宗総本山 四天王寺
  • 四天王寺